ワインの卸売り・仕入専門サイト ソムリエワイン仕入.com 1本からでも購入可能。必要な分だけ注文できる会員制ワイン通販仕入サイト

ヴーヴ・アンバル

ヴーヴ・アンバル
VEUVE AMBAL
世界最高峰の白ワイン産地ブルゴーニュ産!!コンクール入賞歴多数の泡のプロが造る旨安スパークリング!
ヴーヴ・アンバル VEUVE AMBAL

ブラン・ド・ブランという言葉を聞いたことはありませんか?
フランス語で、白から生まれた白。
よくシャンパン売り場で見かける 言葉です。
通常スパークリングワインは、白スパークリングであっても、
ブドウは黒ぶどう白ぶどうと、いろいろなものタイプをブレンドして造られているケースが多いもの。
しかし今回のような「ブラン・ド・ブラン」というものは、
白ぶどうだけを原料に造られたスパークリングワインです!

ライフスタイルの変化もあって、爽やかな味わい、
シャープですっきりとした味わいのスパークリングの人気が高まり、 このブラン・ド・ブランは注目されるようになってきました。

和食~洋食、エスニックなど、
様々な食事に合わられる懐の深さも魅力です!

メゾン・ヴーヴ・アンバルが造るお値打ちのスパークリング!
大勢で飲みたいとき、その価格が何よりも
魅力です。まとめ買いして、大勢で
楽しく飲む場で大活躍の、
旨安スパークリング!

メソード・トラディショナルとは、シャンパンと同じ伝統的な造り方。
まず白ワインを作った後、酵母の力で時間をかけて泡を造る方法です。
この方法では、細かい泡が練り込まれたクリーミーな飲み心地が何よりの魅力。泡が長く続くので、ゆっくりお食事する時や、週末のリラックスした時間に楽しむのがお勧めです。

メゾン・ヴーヴ・アンバルはブルゴーニュの中心地で設立されました。 マリー・アンバルは、あるパリ在住の銀行家と結婚し、パリで暮らしていました。しかし、夫と死別してから故郷のRully、兄が継いでいた実家に戻ります。 兄はブルゴーニュワインのワイナリーオーナー、そしてネゴシアンとして、会社を経営していました。


この時代は、ちょうどシャンパーニュ式のスパークリングワインの製造方法が確立されたころでした。マリーはこの新しいワインに魅力を感じ、1898年に自身の、スパークリングワインに特化したワイナリーを設立しました。

最初は赤白のシャンパン製法で作ったスパークリングワインから造り始め、そのブルゴーニュでは珍しいスタイルが評判になり始めます。
1929年マリー・アンバルが亡くなり、その運営は孫のシャルル・ルー・アンバルに引き継がれました。

現在の当主はエリック・ピフォー、彼はシャルル・ルーの孫に当たります。
今では醸造施設、会社共にボーヌに移設され、「クレマン・ド・ブルゴーニュの元祖」として地元でも広く知られています。

2011年11月24日に行われた「世界スパークリングコンクール」
(Effervescents du Monde / International competition between the best Sparkling Wines in the World)
で見事首位に輝いた生産者が、このヴーヴ・アンバル。
世界中から集まった500本以上のスパークリングワイン(もちろんシャンパンも含まれます)がラベルを隠されて並べられます。
この中から複数の審査員が、産地などの先入観に左右されることなく テイスティングを行い採点してゆきます。
この中でわずか38本のワインが金賞に選ばれましたが、 なんとこのヴーヴ・アンバルの作ったワインが首位に輝きました!!

並び替え
表示切替
1 - 5件目 (全5件中) 
1 - 5件目 (全5件中)
ログインはこちら

価格帯から探す